電波妨害装置と隠しカメラの格安通販サイト!品質高い各種妨害機とスパイカメラを厳選!市場最安価格!

図書館に携帯電話の妨害機を設置する反応

2018-02-23

最近、ある図書館で苦情を受け取ったことがあります。他人の気持ちを無視して、公共の場所で大声で電話します。説得しているのは無駄です。館内の安静を確保するために、何万円がかかります。携帯電話の信号抑止装置を集中的な読書室にインストールされています。遮断範囲でGSM / CDMA / DCS / PHS / PCS / 3G携帯電話信号をブロックすることができます。 電話が遮断範囲から離れると、電話が正常に使用することができます。市民は図書館に携帯電話の妨害機を設置することに対して、異なった反応があります。多くの人は本を読んでいる時、電話の鳴り声を聞いて、困っています。

wifi 電波干渉 対策

図書館の一部エリアで電波遮断ジャマーを設置して、一部の人々は緊急連絡先の不便の場合があると思っています。一部の人々は最終的に静かな学習環境を持っていると思います。あなたは図書館でジャミング装置を利用するのはどう思いますか。支持しますか。ある人は図書館で本を読んでいます。1時間後、この場合から出てきます。マネージャーに叱られました。彼の携帯電話はどうやって通らなかったと言いました。 携帯電話の信号がブロックされた」というサインを見つけたます。彼は図書館は読者のコミュニケーションの自由を制限すべきではないと思います。今日の物質文明が高度に発展すると同時に、精神文明を積極的に発展させることは本当に必要です。